2008年08月20日

4 Bone Lines Collections, Vol. 1-3 発売開始

お待たせいたしました。

トロンボーンカルテット「4 Bone Lines」用に書き下ろしたアレンジ作品の楽譜販売が始まりました。

まずは3曲。

アヴェ・マリア[4’46”]
G. カッチーニ 作曲 / 村田陽一 編曲
KOPS-79 税込定価2,500円(KOCD-2523に収録:演奏 4 Bone Lines)

亡き王女のためのパヴァーヌ[4’52”]
M. ラベル 作曲 / 村田陽一 編曲
KOPS-80 税込定価2,500円(KOCD-2523に収録:演奏 4 Bone Lines)

アダージオ(トロンボーン協奏曲第2番より)[5’01”]
E. ライヒェ 作曲 / 村田陽一 編曲
KOPS-81 税込定価2,500円(KOCD-2523に収録:演奏 4 Bone Lines)


各商品構成
パート譜
1st Trb×1
2nd Trb×1
3rd Trb×1
4th Trb×1
スコア×1、ガイドシート×1付属


注文はこちら


今回のお薦めポイントは「ガイドシート」です。
これはメロディ、オーケストレーションが網羅されたコンダクター譜的なものですが、普通のコンダクター譜と大きく違うのはコードネームも
記してあることです。
つまり、ポップス、ジャズ関係の音楽に慣れ親しんだ方は、このコードネームを見ればトロンボーンカルテットという形態でなくても、ピアノソロとかバンド(ワンホーン、リズムセクション)とはいろんなバリエーションの編成(ユーザーのアイディア次第)でこの譜面を利用できると思います。


posted by YM at 12:17| 東京 🌁| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。