2008年11月07日

器と中身

以前も似たようなタイトルでここかmixiに日記を書いたような気がしますが気にせずに。
内容は少し違うので。


今日、PCの外付けハードディスクを購入。

しかも1Tの大容量のものを。

今まで使っていたものがデータで溢れてきたため。

特にハードディスクレコーディングをするようになってオーディオデータの量が著しく増えたのが大きな要因。

さすがに1Tもあれば当分大丈夫。






でもなさそう。

容量がないならないなりに工夫していたのが工夫しなくとも保存できるから本来なら必要のないものまで保存してしまいそうだ。

情報量が増えただけその分、管理能力が必要になる。
そういった意味で保存する前に本当に必要がよく考えないと。

もちろんその逆の時も。

しかしPCはデータの管理に長けている。

タグさえつければ、より細かな検索が可能だし。





こんな大きなハードディスクにまとめて全てのデータを保存していて、そのハードディスクがクラッシュしたらおしまい。


だからデータの分散やバックアップが必要。

こんなことわかっちゃいるけどね。

最大のバックアップはデータの共有。


posted by YM at 23:16| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。