2009年01月06日

エヴァンゲリオンRec2日目

昨日と引き続きレコーディング。

本日は昨日の曲のアレンジ違いの曲。

ヴィブラフォンのクールな和音とグルービーなドラム、エスニックなパーカッションが特徴的なアレンジとなった。

両日の参加メンバー:

Horn:松崎裕(N響)、勝俣泰(N響)(1/5のみ)、石山直城(神奈川フィル)(1/6のみ)、高橋臣宜(東フィル)、野見山和子(都響)

Trumpet:西村浩二、菅坡雅彦、奥村晶小林正弘

Trombone:東條あづさ桑田晃(読売交響楽団)、黒金寛行(N響)

Alto Sax:本田雅人
Tenor Sax:小池修、竹野昌邦
Baritone Sax:山本拓夫

Flute:大澤明子、小林美香(神奈フィル)

Bb Clarinet:糸井裕美子(芸大オケ)、小曽根みほ、黒尾文恵(東フィル)、伊藤路世(都響)、林直樹(東フィル)元木瑞香
Bass Clarinet:中秀仁

Oboe:石橋雅一

Euphonium:岩黒綾乃(佼成ウィンド)(1/5のみ)、斉藤(1/6のみ)

Tuba:次田心平(読響)

Bass:一本茂樹

Timpani:高田みどり

Vib&Glocken&Marimba:藤井珠緒

LP:三沢またろう(1/5のみ)

Perc:仙波清彦(1/6のみ)

Drums:渡嘉敷祐一

Arrange&Trombone:村田陽一

Compose:鷺巣詩郎


という素晴らしいミュージシャンが一堂に会しました。


みなさん、ありがとうございました。

:RIMG0218.jpgRIMG0216.jpgRIMG0222.jpg


posted by YM at 23:30| 東京 ☁| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。