2009年04月03日

ジャケット

今回の村田陽一オーケストラのCDジャケットはデザイナー平林直人さんによるものだ。

かなりインパクトのあるジャケットだと思う。

いつもアルバムのデザインはコンセプトも含めてデザイナーさんにお任せだが、今回もそう。

2枚が対になっているといことでそれぞれに細部にわたって平林さんのこだわりが反映されている。

今回のアルバムは制作は僕自身、つまり制作費も全て自己負担。

今回お世話になるイーストワークスは原盤供給というかたちで関わっていただいている。

音以外のパッケージ、宣伝関係はイーストワークスにお願いしているが、その仕事ぶりは目を見張るものがある。

イーストワークスはインディーズという括りになるらしいが、もはや、いわゆる同じジャンルのメジャーよりもフットワークが軽いことを武器にしてものすごいプロモーションに力をいれてくれており感謝。




posted by YM at 23:22| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。