2010年11月15日

カノン作曲初挑戦

先日行われたトロンボーン12重奏「TwelveSense」のミーティングに参加出来なかったメンバーとのミーティングを朝9時から駅近くのファミレスにて11時まで行なった。午前中からミーティングするのは僕にとって滅多に無いこと。むしろ深夜ならよくあることで、このグループのメンバーが基本的に電車移動だから深夜というわけにもいかず、今日はこんな時からのスタートと相成った次第。同じ音楽を生業にしていても、ジャンルが異なると生活リズム、活動時間帯がかなり異なるものだ。

ミーティング自体はスムーズに進み、具体的な次なる動きが出来るまでに至った。

ミーティング終了後、メンバーの1人に付き合ってもらって2重奏の楽譜を2時間程さらった。そして昨晩、作曲した曲の音出しもした。
この曲は、いわゆるカノン形式のものでカノンは以前から興味があり、いつか書いてみたいと思っていて、昨晩深夜に思い立って一気に書き上げた。カノン形式はかなり構造上からくる制約があるので、ある意味ではクロスワードパズル遊びをするような感覚で作曲は楽しかった。

で、実際に音を出してみたら結構楽しく演奏出来た。

とは言え、カノン形式での作曲はまだ不慣れであるので沢山の曲を書いてみたいと思う。

1つ楽しみが増えた感じ。



posted by YM at 15:26| 東京 ☁| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。