2011年07月15日

久々の朝練。

今日は朝9時からトロンボーン12重奏の音出し。特に次回に向けての練習ではなく以前からのレパートリーを演奏.とはいえ今日はメンバー半分の6名がエキストラという状況。本番に向けての練習ではないので敢てこの状況でも強硬に音出しをしたが、意外にも面白く色んな発見もあった。大人数になればなる程スケジュール調整は難航し全員出席が難しくなる。場合にもよるがこういったワークショップのようなものは、全員出席出来ないことを理由で練習をしないよりも、エキストラを入れてでも練習をする方がグループの為にも自分達の為になると思う。停滞しているのは勿体無いと思う。

とにかくそれぞれの団体のコンセプトに沿ったやり方が必要だ。

Solid Brassや4Bone Lines はレギュラーメンバーが揃わなければ絶対ライブを行わないし、逆に村田陽一オーケストラは揃わなくてもライブを行なう。

とにかく大事な事はそのアンサンブル、バンド、プロジェクトの「目的」「コンセプト」「ビジョン」だと思う。この骨組みさえチャンとしていたら迷うことなくコマを進める事が出来る。至極シンプルな事。



posted by YM at 15:15| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。