2011年07月23日

7/23(土)Solid Brass @ Space Do

沢山のご来場ありがとうございました!
普段のライブとはちょっと違った客層でそれも新鮮でした。管楽器専門店主催ということや店舗の地下に常設されたスペースということもあり楽器を演奏すると思しき方も多数見受けられました。

今日は初の試みとして1st setでDuoやTrioといった小編成での演奏をした。Solid BrassのTutti感もいいが、このような編成だと個々の音色、細部に渡るサウンドを聴き手に十二分に伝えることが出来ます。その為に粗な部分もバレてしまうので、この編成で演奏するのはそれなりの覚悟をしないといけないでの、このメンバーだからこそ成立するセットでもあります。トロンボーンを軸に色んな楽器の組み合わせでの小編成故に個々のキャラクターが際立つことになりました。

1st:
1.The Chicken(tb solo)
2.All the things you are(as+tb)
3.All Blues(2tp+tb)
4.Chameleon(bsx+tb)
5.Blues Connotation(ts+tb)
6.Cantaloupe Island(as+ts+bsx+tb)

2nd:
1.Some Skunk Funk
2.Cold Sweat~Turn Me Loose,Dr Feel Good
3.Wrecker
4.M31(2010)
5.M17(2008)
6.Manteca
7.The Three Views Of A Secret
8.見上げてごらん
9.21世紀の精神異常者

En:
Jazz Men

村田陽一 (Tb) 西村浩二(Tp) 菅坡雅彦(Tp) 佐藤 潔(Tuba)小池 修(As)竹野昌邦(Ts) 山本拓夫(Bs)ゲスト:山木秀夫(Ds)

終演後にズケズケと入ってくる男性がいてびっくりしました。よくよく話しを聞いてみるとお互いが大学生の時に一緒に学バンで演奏した仲間でした。風貌が変わっていたことや27、8年ぶり再会だったので一瞬、名前を名乗られただけでは解らないのも無理はないです。(笑)でも話が出来て嬉しかったです。

今日は何から何まで普段と同じ演奏をしているのに新鮮に感じました。演奏をする「ハコ」(環境)ってのはかなり重要なんですね。



posted by YM at 23:00| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。