2012年03月09日

出版のお知らせ

今日もユーフォニアムを使う仕事でした。ここ1週間の仕事はほとんどユーフォニアムを使ったので周りの人たちのこの楽器の認知度も上がってきたように思います。めでだしめでたし。

そんなユーフォニアムも入っている金管6重奏「ブラス・ヘキサゴン」へ先日、依嘱した2曲とも楽譜が出版されています。

Feijoadaは軽快なブラジルっぽいカンジです。編成にはありませんが、カホンやシェーカーを加えたら更に楽しいかも知れません。

Polyomino
は変拍子を含んだトリッキーでロックテイストの曲です。ソリッドブラスっぽいという形容がピッタリくるかも知れません。実際に、ヘキサゴンのコンサートで初演した以降にソリッドブラス用にアレンジを施して先日のソリッドブラスのライブで演奏しました。

いずれも現状では未録音曲なので、是非とも早めにヘキサゴンでお手本となるレコーディングしていただけたらと思います。もしかしたらPolyominoに関してはソリッドブラスの方が先に音源として発表するかも。



posted by YM at 19:15| 東京 ☔| おしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。