2012年03月23日

ミックスダウン終了

夕刻よりレコード会社の方々とみっちりミーティングを行った後に「村田陽一オーケストラ」のライブレコーディングのトラックダウンの続きに立ち会いました。とても素晴らしい仕上がりになっています。今回は事前に自分で各楽器の定位や音量の調整を行いました。そしてそれをもとにエンジニア赤工君にその先の質感や音場を整えてもらったのですが、さすがでした。みるみるうちにサウンドがブラッシュアップされていきました。狭いスペースでのライブレコーディングだったので弱音楽器であるフルートの真後ろに遮音板もなくドラムが演奏しているという悪条件にも関わらず見事な音場を作りだしてくれました。また、本番当日、風邪をひいていたベーシスト、納浩一さんの演奏中の容赦ない(笑)咳も綺麗に消すことが出来て良かったです。
後はマスタリングとCDジャケットの制作を残すだけとなりました。CDジャケットのデザイナーさんとは今回初めてですので、どんなデザインが出てくるか予想もつかないので楽しみです。



posted by YM at 23:55| 東京 ☔| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。