2012年09月28日

3管セクション

今日は「HORN project」の二回目のライブでした。敢えて前回とほぼ同じ曲、ソロオーダーで臨みました。それはその方が前回と比べてどこが良くて、悪かったかがわかりやすいからです。

このセッションはフロントが3管ですが、ジャム形式ではなく、完全にホーンアンサンブルを主体にして演奏しています。今時オーソドックスなジャズコンボではなく、ファンクスタイルで且つインストを3管でやることは意外に少ないので自分にとってもいい経験です。

ライブが終わった後にホーンの二人とアンサンブルのことや音楽全般についてたっぷり時間をかけて話しをしました。これもとても自分にとって再確認わ新たな発見があります。



posted by YM at 23:05| 東京 ☁| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。