2013年04月22日

セッション→ユニット

今日は「HORN project session」の3回目のライブでした。タイトル通り3管をフューチャーしたセッションですが今回はセッションというカタチではなく、ちゃんとソリ的なものもあるようなホーンのアンサンブルが際立つカタチのメニュー作りでお届けしたわけですが、そのおかげか次回へ向けた課題も浮き彫りになったと思います。このセッションは私以外のメンバーは私より15歳くらい年下ですが、話しをすると本当に面白いです。演奏に於いてもそういうカンジになっていけば尚嬉しいです。



posted by YM at 23:00| 東京 ☁| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。