2013年04月24日

「権利」と「義務」

自ら得たハズの「権利」を自ら放棄している人が居ました。実に勿体ないです。本人は自分のとっている行動によって「権利」を失っているとは気がついていないかも知れません。その事について誰かが忠告してくれる程、世の中は甘くありません。
もしかしたら本人にとって、もはやその「権利」が必要ないのかも知れませんね。
または「権利」を「義務」と勘違いしてめんどくさいと思っているのかも知れません。

また、我々のような職種は「才能」云々と言われがちですが、実はそれ以上に「コミニュケーション力」「環境整備する力」があってこそです。それが出来ないのならアンサンブルに参加せず1人で演るしかないでしょうね。

勿体ないなぁ。



posted by YM at 15:48| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。