2015年05月31日

5月さいごの日

今日で5月もお終い。6月中旬にあるレコーディングの為のアレンジがここ数日でサクサク進み、明日で宿題が終わりそう。
ここ数日間でホーンセクションもの1曲、ブラスバンドもの2曲半書けたので、そこそこ良いペースでしょう。内容もクライアントと密な打ち合わせをしながら書いたのでおそらく。ちゃんとファーカスされた内容になっていると思います。
書いているといろんなアイディアが湧いてきて楽しいです。

その場で思いついたフレーズをただ書きなぐったものであれば、それはただの落書きになってしまう可能性が高くなります。
自分の書いたものをきちんと熟考し、検証して整合性の高い作品にするのが、20年前くらいからの自分の心情です。曲の同じシーンにおいても、いくつかのアイディアを出して、その中で最もフィットするものを選択するという作業です。同じシーンでも見る角度を変えるといろんな可能性が見えてきます。(渡辺貞夫さんのビッグバンドの編曲を担当した時に貞夫さんから学んだことです。)

なので作業量は思いついたものをパパッと書くよりも遥かに多いのですが、その作業自体が僕にとってはとても楽しくて、いろんな意味での気分転換になるので苦は全くありません。というより
脳内モルヒネが分泌されているような状態かもしれません。

演奏も編曲も垂れ流しではなく、それ自身にちゃんと意味があることが大切だと思います。

全く話は変わりますが、ここ最近、全国各地で頻発している地震が気になります。




posted by YM at 23:07| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする