2008年02月10日

しょうとかっと

  「やさしくしよう」

 これは街で見かけたキャッチコーピー。

 これをどうしてだか、
   
  「やきにくいこう」
  
           と読んでしまった。  

  「やさしくしよう」

  「やきにくいこう」
 
 似てるじゃん。や、似てないか。

  
 焼き肉食べたい願望だ。



 勿論
   「優しくしよう」

 って書いてあれば

   「焼き肉しよう」

 とは見間違えない。

 これは、ものを全体、イメージで捉えて、自分の経験した、または構築したもので、それと一番近いものを結びつけようとする本能。
 
 経験を沢山積み、知識があるからこそ、「五感」から素早く「認識」「判断」する為の方法、(ショートカット)

 これは便利だけど、今回みたいに「焼き肉しよう」って読んでしまって、その間違いに気がつかなかったら、そりゃ全然ダメ。(面白いけど)

こういった無意識にやっているショートカットって凄く便利だし作業効率がいいから絶対必要だけど、たまに「確かめ」をしないとまずいなぁと。

まあ、こういうことは僕にとって日常茶飯事。

それは、元来の「せっかち」「直情型」故、拍車がかかる。


PCのショートカット機能は本当に便利で機能的だけど、それが全てに当てはまるかっていうとそうでは決してない。

思考、発想なんて分野は特に回り道をしたり反芻することで新しいことを見つけたり、見落としたことを拾えるし。



でもハードディスクレコーディングなんかでPro toolsやLogicなんてソフトはショートカットを使えるかどうかで、作業効率が倍以上違うんだよなぁ。

もっと熟知しないと。。。。。  



しょうとかっと。「塩とかと」


焼き肉食べたいんだな、おれ。


posted by YM at 18:22| 東京 ☁| 思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。