2015年04月15日

TIME AND RIVER / David Sanborn

「今作ってる最中でもうじき完成するから待っててね」というそば屋の出前みたいな噂を巷で聞いてから数年して、ようやくDavid Sanbornの新譜がリリースされました。
タイトルが「TIME AND RIVER」。だからってジャケットの「川」ってのは如何なものか?
しかもこのフォントで。
日本人の私の美意識とはかなりかけ離れているジャケットですが、肝心の「音」の内容はとにかく素晴らしいです。というか僕の美意識のどストライクゾーンで す。さすが彼の朋友マーカスミラーのプロデュース。レコーディングメンバーはかなり一新されていて若いミュージシャンが投入されてます。
ご本人の演奏はいい意味で淡々としていて、それを包み込むサウンドデザインが素晴らしい。木管アンサンブルの使い方もとても上品。うん、かなり上品な作品。大人向け。
大推薦。



posted by YM at 01:04| 東京 ☔| レコメンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

みぞれ舞う

ひさびさにちゃんと作編曲家としてではなく、バルブトロンボーン奏者としてのボブブルックマイヤーの作品を聴いてみたら、すごくよかった。昔はバルブってことで聴くことを積極的にしてなかったし、その頃は正直あまりピンとこなかったが、今聴くとめちゃ自分の感性に合う。

もちろん作編曲家としての彼もすごく好き。

センスがいいとは彼のことだとつくづく思う。


posted by YM at 01:19| 東京 ☁| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月31日

レコスタクローズ

年度末の今日でオープン時から懇意にさせていただいたレコーディングスタジオがクローズするという風の便りがありました。
実に残念です。沢山の思い出がある場所でした。
今までありがとうございました。
これで益々大編成が録れる場所がなくなりました。
寂しいです。


posted by YM at 19:29| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

「I'm with you」渡辺貞夫

渡辺貞夫さんの最新作「I'm with you」が届きました。昨年末のオーチャードホールでのビッグバンドを従えてのライブ盤です。
思えば17年前に貞夫さんがビッグバンドでコンサートを行いたいということで、お声をかけていただいた時から、いつかビッグバンド編成で貞夫さんのオリジナル曲だけで構成されたCDをレコーディング出来たらという願いを持っていました。
ですから今回のCD発売は自分のことのように嬉しいです。
17年前の時以来、管楽器のメンバー人選も一任されていますが、今回も僕が一番自信を持ってお薦めするメンバーたちと演奏することが出来ました。17年前のときとほぼ同じメンバーだったということも僕の「自慢」のひとつです。
このビッグバンド、まだまだ活動を継続していくようです。楽しみでなりません。

2015-03-25 13.34.34.jpg

amazonはこちら



posted by YM at 13:52| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

ブラスバンドまつり

このメンツによる6時間6曲同録ミッションは無事終了。お題がきっちりありつつも、好きに書かせてもらって、それを見事に演奏してくださったミュージシャンの皆様に感謝です。
内容に関しては情報解禁後にお知らせいたします。

2015-03-22 18.50.44.jpg


posted by YM at 23:00| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする